ロードバイクの中古を札幌で購入!おすすめショップの紹介

中古

「ロードバイクの中古車を札幌で探しているけれど、おすすめのショップはある?」

「札幌で中古車を買う時にはどんなところに注意すればいい?」

自然豊かで走りやすい道路が多く、グルメも楽しめる北海道はサイクリストに人気のエリアです。

特に札幌には、中古を扱うロードバイク専門店が多く存在しますが、どこに行けばよいのか悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

この記事では、ロードバイクの中古を札幌で購入する際のおすすめショップを紹介します。

購入時の見きわめポイントも紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ロードバイクの中古を札幌で購入!おすすめショップ5選

ロードバイクの楽しみ方は人それぞれですが、信頼できるショップを見つけることで自転車ライフをより楽しめることでしょう。


ここからは、札幌市内にあるロードバイクのおすすめショップを5つ紹介します。

ロードキッズ

白石区東札幌にあるスポーツバイク専門ショップで、ロードバイクやグラベルロードの他、クロスバイクやマウンテンバイクも取り扱っています。

初心者にもやさしいアットホームな体制を整えており、親しみやすいスタッフによるアドバイスを受けられ、試乗もできるので安心して購入できると評判です。

最寄りの東札幌駅からも近いので、自転車をメンテナンスに出した際も徒歩で帰れるのがうれしいですね。

店舗名ロードキッズ
所在地〒003-0003 札幌市白石区東札幌3条3丁目3-21
営業時間(平日)10:00~19:00
(日祝)10:00~18:00
定休日第1・第3水曜日、毎週木曜日
公式サイトhttp://www.roadkids.jp/

札幌じてんしゃ本舗

札幌じてんしゃ本舗は東区東苗穂に店をかまえ、店舗の中には大量の自転車が飾られていることで有名です。

「匠の技」と称した整備が売りで、どんな自転車でも乗り手のことを考えて丁寧にメンテナンスしてくれます。

通信販売にも対応しているので、気に入った自転車があれば道外からも購入可能です。

耐久レースなども主催しており、腕を磨いて出場を目指すなどの楽しみを見つけ出せるショップですよ。

店舗名札幌じてんしゃ本舗
所在地〒007-0809 札幌市東区東苗穂9条3丁目8-21 Nビル 1F
営業時間(平日)11:00~20:00
(日祝)11:00~19:00
定休日毎週火曜日
公式サイトhttps://www.jitensyahonpo.com/

サイクルショップおかべ

サイクルショップおかべは、中央区南にあるスポーツサイクル専門店です。

夫婦でショップを切り盛りされており、アットホームで女性にもやさしいお店として人気です。

取り扱いメーカーも多く、好きなブランドが選べる楽しさもありますよ。

また、販売と整備だけでなく、パーツ交換やカスタムにも柔軟に対応してくれるので、自分のこだわりを相談してみるのもいいでしょう。

店舗名サイクルショップおかべ
所在地〒001-0019 札幌市中央区南15条西6丁目2-25
営業時間(月~土)10:00~19:30
(日祝)10:00~19:00
(※10月~3月上旬)11:00~19:00
定休日毎週水曜日
※10月~3月上旬は毎週火・水曜日
※イベント等で臨時休業の場合あり
公式サイトhttp://www.okabe-cy.jp/

サイクルファクトリー

サイクルファクトリーは西区二十四軒にあり、地下鉄琴似駅からのアクセスも便利なスポーツバイクショップです。

パーツやアクセサリーの在庫も豊富で、立ち寄るとつい長時間過ごしてしまう居心地のよさを感じさせます。

ライディング講習会やイベントの主催も多く、自転車仲間を作りたい人にもおすすめです。

北海道のショップらしく、「冬限定のローラー講習会」を開くなど、年中楽しめるショップですよ。

店舗名サイクルファクトリー
所在地〒063-0804  札幌市西区二十四軒4条7丁目
営業時間(平日)11:00~19:30
(土日祝・冬季)11:00~19:00
※冬季は10/16~3/15
定休日毎週火・水曜日
公式サイトhttps://www.cy-factory.com/

ノースバイシクル北海道

中央区南にあるノースバイシクル北海道は、札幌でも有数のスポーツバイク専門ショップです。

海外プロチームでのメカニック経験を持つ代表のもと、こだわりのメンテナンスとカスタムを得意としています。

スポーツバイクのレンタルも行っており、気になるメーカーのバイクをお試しで乗ることも可能ですよ。

不定期ですが、特価車の情報がサイトにアップされるので、気になる方は欠かさずチェックしましょう。

店舗名ノースバイシクル北海道
所在地〒064-0804  札幌市中央区南4条西1丁目1-2 第87松井ビル1F
営業時間(平日)11:00~20:00
(土日祝)10:00~19:00
定休日無休 ※イベント等で不定休あり
公式サイトhttps://northbicycle.co.jp/

中古取扱いショップが札幌に多い理由


札幌には多くのスポーツバイクショップが存在し、中古車情報も目にします。

なぜ中古の取り扱いショップが札幌に多いのか、その理由を考えていきましょう。

ロードバイクに乗れる季節が限られる

北海道は日本最北の都道府県で、降雪量が多いことでも有名です。

雪の少ない地域とは異なり、北海道でロードバイクに乗れるのは1年の半分程度とも言われています。

そのため、ロードバイクを買って練習したけれど、乗りこなせないまま冬を迎えてしまい、次の春には情熱を失った初心者が、バイクを手放してしまうこともあるのです。

ツーリストが多くやってくる

北海道はツーリング天国として知られており、夏には多くのサイクリストがやってきます。

宿泊や食事、メンテナンスショップなどの施設も多く、ロードバイクが走っているのを見かけた人たちが、自分も乗ってみたいと憧れて購入するということもあるでしょう。

そのため、乗れる季節が短いにもかかわらず、北海道にはたくさんのロードバイクが流通しているのかもしれませんね。

中古を札幌(北海道)で購入時の注意点

通信販売を手掛けるショップも多く、中古車が買いやすいと言われる札幌ですが、他の地域で買う場合との違いはあるのでしょうか。

札幌(北海道)でロードバイク中古を探す時の注意点を押さえておきましょう。

融雪剤の影響を受けていないか

北海道は雪の多い地域で、ロードバイクの中古は走行距離の少ないものが多いとも言われています。

しかし、札幌などの市街地では、幹線道路には融雪剤で除雪されていることが一般的です。

融雪剤は車や自転車に悪影響を与え、フレームの劣化や腐食を起こすことが知られています。

購入の際には必ず実車を確認し、フレームやパーツが融雪剤の影響を受けていないものを選びましょう。

悪路を多く走っていないか

北海道ツーリングの醍醐味の一つは、大自然の中を走れることです。

市街地を離れると林道や沢に沿った小道など、未舗装路も多く残っています。

基本的にロードバイクは未舗装路の走行に不向きで、車体の傷みも激しくなりがちです。

近年は悪路を走れるグラベルロードも人気ですが、転倒によるダメージが多いとも言われています。

悪路を走ったバイクはフレームや下回りに擦り傷が残ります。

状態をよく見て、ハードな走りをしていないものを購入しましょう。

他地域の中古車購入注意点はこちら>>>

ロードバイクの中古を札幌で購入のまとめ

ロードバイクの中古を札幌で購入する際のおすすめショップと、購入時のチェックポイントについて紹介しました。

サイクリストが多く訪れる北海道には自転車屋さんが多く、特に札幌にはスポーツバイクの専門店が存在します。

それぞれ個性があるショップですので、サイトで特色を確認したり、実際に訪問して雰囲気をつかみ、自分に合ったショップを見つけてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました